フリープラン

フリープランというのは、引越し業者都合の時間で引越し作業が行なわれるプランです。利用者側で時間の指定を行なうことができない分、料金が割安になるプランであり、この点がフリープランの最大の魅力でもあります。親切な引越し業者の場合には、前日に時間を通知してくれますので、急に引越し業者がやって来て作業がはじまるということがありません。注意したいのは、15~18時という具合に、作業員がやってくる時間に幅があるということです。しかもこれはあくまでも目安であり、自分の前に引越しを1件行なってくるような場合には、時間が圧してしまい、18時を過ぎてしまうようなこともあります。

このフリープランがおすすめなのは、引越し当日に丸一日、時間をあけることが可能な人です。外せない用事が当日に入っていなければ、前日に通知された時間より早まろうと遅くなろうと、まったく影響を受けることがありません。利用者側としては引越しサービスの料金が割安になるという、恩恵だけを受けることができます。前日までにしっかりと荷物をまとめたり、掃除を終わらせたりしておけば、当日予定時間より早く作業員が来てしまってあわててしまうようなこともないでしょう。

リピート割引

以前、特定の引越し業者に荷物の運搬をお願いしたことがある人は、その引越し業者がリピート割引を用意していないか確認してみましょう。リピート割引というのは、過去にその引越し業者を利用した人が、2回目以降にまたその業者に依頼しようという場合に、サービス料金が安くなる割引サービスのことをいいます。業者によっては前回利用割引といった具合に、リピート割引とは違う名称で、同じサービスを行なっているところもあります。

リピート割引といっても、少ししか安くならないのではないかと思う人もいるでしょうが、馬鹿にはできません。割引率が高い業者では、引越しサービスの料金が標準価格に比べて最高で30%オフになっているようなところもあります。万単位の出費になることが当然の引越し料金が、3分の1で済んでしまうというのはありがたい話です。浮いた分のお金は新生活をはじめるための準備にあてたり、おいしいものを食べに行ったり、貯蓄にまわしたりと、有意義な使い方ができます。

なお、リピート割引を導入している業者によっては、前回利用時の領収書が必要になることもあります。適用条件を確認して、クリアしている場合には利用しない手はないでしょう。

格安引越し業者のサービス

引越しをしようとする場合に、自力で引越すのではなく業者にお願いする形になると、気になるのが料金のことです。意外とお金がかかることを知り、びっくりする人もいるのではないでしょうか?少しでも安く引越しを済ませたいと、多くの人が思うでしょう。

そのような場合には、引越し業者の割引サービスに注目してみましょう。たいていの安いといわれている業者は、何かしらの割引サービスを用意しています。なかでも多くの業者が導入しているのが、インターネット割引です。これはインターネットで引越しの見積りを申し込んだ場合には、引越し料金が安くなるというものです。また、引越し業者のWEBサイト上で手に入るクーポン券を印刷し、見積り当日に提示すると料金が安くなるというパターンもあります。割引率も10%など、馬鹿にできない数字です。

そのほか、珍しい割引サービスでは早割りがあります。当日よりだいぶ期間に余裕を持って申し込むことにより、引越し料金が割安になるというものです。これは単身向けで、限られた業者しか導入していませんが、かなり先に引越すことがすでに決まっている単身者にとっては有益な割引サービスといえるでしょう。

まだまだ引越し業者が行なっている割引サービスはあり、友人知人を紹介することで紹介者がプレゼントをGETできて、紹介された友人知人の引越し料金が安くなるような割引もあります。当サイトではこれらのほか、リピート割引やフリープランについて解説していますので、興味のある方はぜひほかのページの内容もチェックしてみてください。